女性 惚れてる 仕草

女性の仕草から見る惚れてるサイン

スポンサーリンク

 いくら時代が変わって来て、積極的な女性というものが増えて来たとは言いましても、基本的には、愛の告白をするのは男性からというもので、どちらかと言えばそれを待ってしまうのが女というものでしょう。
 しかしだからといって、女の方から男を好きにならないわけではありません。
 それでもし、女の方が男を好きになった場合、どんな風にその気持ちを相手に伝えるでしょうか。
 もちろんストレートに言葉にして伝える人もいるのでしょうが、やはり割合的には、それはそう多くはないでしょう。
 そうなりますと女の側としましては、自分が相手に惚れてるという意思を伝える方法は、言葉以外のものになって来るわけです。
 ではそれは一体、どのようなものなのでしょうか。
 そのひとつと言えるものが、「仕草」というものです。
 ではどのような女の仕草が、その相手に対する好意を示すものなのでしょうか。

スポンサーリンク

 この点におきまして、相手に好意を持っているという女の仕草の代表的なものが、「軽く相手の体に触れる」というものです。
 俗に言う「ボディタッチ」というものですが、これは相手に対しての親しみというものを表す意味で、とてもわかりやすい表現方法です。
 基本的に好意を持っていない相手に、自分から触れるという事はありませんので、これは相手にとってもわかりやすいものと言えます。
 つまり言葉にしてはっきりとは言えない好意を伝える上で、この「ボディタッチ」は非常に有効な手段なのです。
 そうして相手の反応を見れば、その相手のこちらに対する気持ちというものも、ある程度は推測できるからです。
 そうした「ボディタッチ」で、相手が特に嫌がるような素振りを見せなければ、特に嫌われているという印象はないと言えるでしょう。
 もちろんこれは、やり過ぎは禁物ですが、触れる場所とタイミングを間違えなければ、これはかなり効果的な方法と言えるでしょう。

スポンサーリンク