男性心理 間接キス

間接キスをする男性心理とは

スポンサーリンク

飲み会などで他の人が口を付けたグラスに口を付けるといういわゆる間接キスをする男性がいますが、その場合の男性心理には以下のような4つのパターンがあります。
1つ目は、その相手のことが好きだというパターンです。
男性は年齢や恋愛経験の多い少ないにかかわらず間接キスというものに惹かれる傾向があります。
ある程度年齢を重ねた恋愛経験が豊富な男性でもできれば好きな人としたいという心理が働くことは少なくありません。
そのため、明らかに不自然な状況でも狙っている場合はその相手のことを好きである可能性があります。
2つ目は、女性なら誰でもいいから間接キスをしたいというパターンです。
好きな人だけでなく女性なら誰でも性の対象とする男性は少なくありません。
そのため、ただ単にその行為を楽しみたいという心理が働いている可能性があります。

スポンサーリンク

3つ目は、その相手に自分をアピールしたいというパターンです。
自分がその相手のことを好きだということをアピールするために、男性はうっかりと間違えたふりをしてわざと間接キスをすることがあります。
女性は好きでもない男性にこういう行動を取られたら不快に感じることが多いので男性は注意が必要です。
また、こういう行動を取る男性は自己中心的な性格である傾向が強いので、女性はこういう男性には注意が必要です。
4つ目は、相手を女性として見ていないパターンです。
男性はたとえ好みのタイプでないとしても多くの場合は女性を異性として認識します。
しかし、ごくまれに女性として全く意識していないので間接キスをしても何も感じないということもあります。
軽くボディタッチをしてみて驚いたり慌てたりした場合は女性として認識している可能性が高いですが、全く動じない場合は女性として認識していない可能性が高いです。

スポンサーリンク